So-net無料ブログ作成
検索選択

舟木一夫コンサート2013 [舟木一夫さんのこと]

2013.1.23 (水)晴

 10時 舟友さんが 家まで迎えに来て下さって それから舟友さんが待つマンションに
引換えして10時半に出発。

 11時半に 中央インターを降りて 『夢タウン』 で、ゆっくり食事をして 1時に会場に向かいました。
 フェリー乗り場の駐車場に 車を止めたところ、後ろの車の人が 手を振っているので
見たら徳島のメンバーでした。
『ナンバー2710』 の車が 前を走っていたので、もしかしたらと、思って付いて来たそうです。
9人で ワイワイと、穴吹ホールに行って 県外の二人の お友達に会って それから列に加わりました。
高松は 列ではなくて フロアに人がひしめき合っているって感じ。凄い!!(笑)。

    SCN_0021.jpg
 6月まで 同じ曲を歌われるものと思っていましたが 『学園広場』 のインストゥルメンタルが
流れて来なかったので 曲目が変わったことがわかりました。
 
 オープニングは 『蜃気楼』。
今年、初めてのコンサートが 高松で とてもラッキーでした。

舟木さんも 終始にこやか。昼の部のトークは 盛りだくさん。
三大疑惑や、「・・・あれから50年。綾小路きみまろさんではなくて 袋小路。」な~んて(笑)。
楽しかったです。

 スタンディングは、『銭形平次』 1曲のみ。
後ろを振り向いたら ほとんどの方が、立っていなくて、『何か言われるかな~。』と、思いましたが、
そのまま終ってしまいました。
 ところが 夜の部には 皆さんが立たれていたのですが、舟木さん、スタンドマイクを取りに行きながら 一旦、曲を止めて、
 「こんなにお願いしてるのに。」と、前を向かれたら 皆さん総立ちで 驚かれたことでしょうね(笑)。

 いつものように10個のボールをラケットで打って、
 「サインボールを手にされている方、手を上げてみて下さい。手を上げて頂いても 
  暗くて見えませんが、お帰りのさいには、グッズ売り場で サイン色紙を頂いて
  帰って下さい。
 「5、6年ボールを投げているのですが、色紙を投げる訳にはいかない。
  そうするとずるいって 思われる方がいらっしゃると思いますので どちらか一つは、
  お友達に差し上げるとか。両方ゴミ箱に捨てて頂いても構いません。」と。

 その言葉を聞かれて、ボールを一つ、お友達にあげてしまわれた方がいらっしゃったとか。
なんとももったいない事を・・・(笑)。

 <昼の部>
オープニング
   ♪蜃気楼

   ♪東京は恋する
   ♪北国の街
   ♪くちなしのバラード
   ♪花咲く乙女たち
   ♪みんな旅人
   ♪潮どき
   ♪絶唱
   ♪夕笛
   ♪浮世まかせ
   ♪銭形平次
   ♪明日咲くつぼみに
   ♪あゝ青春の胸の血は
   ♪修学旅行
   ♪仲間たち
   ♪君たちがいて僕がいた  
   ♪高校三年生
   ♪学園広場
   ♪たそがれの人
   ♪哀愁の夜
   ♪高原のお嬢さん
   ♪序曲だけのコンサート
アンコール
   ♪End.Love

 夜の部は『♪End.Love』 でスタート。
途中に 昼の部に無かった『♪船頭小唄』が入っていて、エンディングに『♪蜃気楼』
そしてアンコールが『♪グッド・バイ・ソング』になっていました。
 私的には 『♪End.Love』 を エンディングに そして、アンコールが 『♪グッド・バイ・ソング』が 
いいなと、思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る