So-net無料ブログ作成

大阪新歌舞伎座 舟木一夫特別公演 千秋楽  [舟木一夫さんのこと]

2013.12.22 (日)大阪 晴

2013.12.22 大阪新歌舞伎座.jpg

2013.12.22 大阪新歌舞伎座 (2).jpg

 千秋楽の幕が上がる。今日はどんなお芝居になるのでしょう。

 「うるせーなぁ」と、つい立てから お箸立てを 3つも投げて 割りばしが散乱。
 つい立から顔を出した舟木さんのお顔にはちょび髭が・・・(爆)。
長谷川稀世さんが、笑いをこらえるのに必死で、台詞が言えません。
 
 割り箸の片付けに手間取ったせいか、見せ場の長台詞が飛んでしまいました。
楽しみの一つだったのに・・・・。残念!!
 
 お顔の髭が、後々、出て来る度に移動するのですが、引っ付かなくなって
剥がれてしまうし、かずきさんや、道場の場面では、うけなくて・・・。
最初の場面だけで 良かったように思います。

 時代吉二郎.jpg 柴田光彦.jpg
 時代吉二郎さん         柴田侊彦さん
※ お写真は、パンフレットより

 道場破りの場面では、師範代の時代吉二郎さんに 何度もかかってこらせて、フラフラにさせて
「足腰をもっと鍛えろ。」みたいな台詞を言われました。
 また道場主の柴田侊彦さん(折笠五郎左衛門)には「まだまだ。まだまだ。」と、
負けてやる替わりに頂戴するお金が、50両から100両に・・・(笑)。

 丹羽貞仁さん(若侍の岡本謙之輔)が、『銭形平次』を唄いながら登場。
口ぱくで 舟木さんの歌のような気がしましたが・・・。どうなんでしょうね。

 桂団朝.jpg 戸田都康.jpg
 桂団朝さん           戸田都康さん

 そして、いつも駕籠かきさんに 羽織を引っ張られぱなしの貞仁さん、引っ張られる前に 
舞台の袖に逃げ込んでしまいました。
 それで、駕篭かきの桂団朝さん(金八)と、戸田都康さん(銀六)のトークが増えました。時事ネタと、今日は長生きの秘訣「か・き・く・け・こ」と、歳がいってからの「か・き・く・け・こ」を言われていましたが 二人の掛け合い、上手いですね~。

 葉山葉子さん(姉上) が、登場する度、居ないはずの舟木さんが居るので「新べえ~」と、
探す葉山さんも困り顔。

 桜木健一さんが 犬に吼えられる場面では、四つんばいの舟木さんが登場。
犬を追っ払うのに 舟木さんに向かって 石が投げづらい桜木さんでした(笑)。

 なべおさみ.jpg
 なべおさみさん

 また両替商のなべおさみさんが、客席に向かって 語りかける言葉が、昨日から長くなっていましたが、
更に長くなり、舟木さんが「伸ばすな」と、通り過ぎ、出番でないところにやたら出てくる舟木さん。

 高砂を唄う場面では、「絶唱」のメロディーで、
♪た~かさごや~ た~かさごや~。
   た~かさごや~ た~かさごや~。と唄われました。

 舟木さんの お顔の落書きは、頬に丸く紅まで描かれて、
口の周りの墨は、まるで口裂け女のような、変なお顔になっていました(笑)。

 そして『ヤットン節』を唄いながら 花道を歩くラストの場面で、
「手拍子が、ばらばらではないか。」と、唄うのを止めて、自分で手拍子を取り
客席の手拍子が揃ったところで、頭から唄い直しをされました。

 舟木さんのいたずらに動じず、台詞をきちんと言えたのは大門さんだけではないかしら。

 吉野悦世.jpg
 吉野悦世さん

 ずっと、変なお顔で登場していたお見合い相手の吉野悦世さん、最後くらいは 美しいお顔で登場して
舟木さんをビックリさせたら面白かったでしょうね。
舟木さんが 困るお顔も見てみたかったな(笑)。

手ぬぐい.jpg

■ 舟友さんが前日にゲットした手拭い

2013.12.22 大阪新歌舞伎座 (3).jpg

■ 幕間のお弁当
2013.12 舟木シール.JPG
■ 舟木さんのシール 冷たいお茶の蓋に付いて居るシール

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る