So-net無料ブログ作成
舟友さんと ブログトップ
前の10件 | -

羽田発最終便 [舟友さんと]

2017.11.5 (日) 東京 晴

 羽田19時40分発、帰りの飛行機も10分遅れていて8時前に搭乗。
8時12分、離陸。

2017.11.5 羽田1.JPG

 風邪のせいか。 声が出なくなってしまったけど。
重荷になっていたことが一つ片付いて ほっとしました。

nice!(0)  コメント(0) 

上越新幹線 [舟友さんと]

2017.11.5 (日) 新潟・東京 晴

 新潟駅9:20発 → 東京駅11:28着 2時間8分
帰りの新幹線は 2階建てではなかったので、目の高さは、行きより低いですが
景色が良く見えました。

 燕三条駅付近で 撮った弥彦山。

2017.11.5 上越新幹線2.JPG

新潟駅のスタンプ (萬代橋)

2017.11.5 上越新幹線1.JPG 


nice!(0)  コメント(0) 

弥彦山と弥彦公園 [舟友さんと]

2017.11.4 (土) 新潟 雨

 神社の境内に入って左に歩くと、ロープウェイ行きの無料シャトルバスの乗り場があって
バスが停まっていたので、乗り込むと
間もなく出発とのこと。 「早く~」 と、のんびり歩いて来る3人を呼んで出発。

2017.11.4 弥彦山 13.JPG

 往復の切符を買って 弥彦山へ。

2017.11.4 弥彦山 2.JPG

2017.11.4 弥彦山 3.JPG

2017.11.4 弥彦山 5.JPG

2017.11.4 弥彦山 4.JPG

2017.11.4 弥彦山 6.JPG

2017.11.4 弥彦山 7.JPG

 天気が悪いのに、「パノラマタワーにも乗りたい。」と、キップを買いました。
「なに?展望タワーの中を歩いて回るん?」 なんて、言う舟友さんに
「それじゃあ。灯台のらせん階段じゃない。」 と、大笑い!!
「回転展望タワーと言えば、瀬戸大橋タワーがあるでしょ。あれと一緒。」
と、言う訳で、展望タワーに 乗ったのは 私たち5人だけ。

2017.11.4 弥彦山 10.JPG

2017.11.4 弥彦山 8.JPG

2017.11.4 弥彦山 11.JPG

 日本海も、佐渡ヶ島も、越後平野も見えず、残念。
でも、5人の旅は、ほんとに 楽しかったです。

2017.11.4 弥彦山 9.JPG

 ロープウェイを降りて シャトルバスで神社に戻り、来た道を引き返して
途中から 紅葉の弥彦公園に向って歩きました。

2017.11.4 弥彦公園1.JPG

2017.11.4 弥彦公園2.JPG

2017.11.4 弥彦公園3.JPG

2017.11.4 弥彦公園4.JPG

 列車の時間まで 1時間あったので ゆっくり公園の中を歩きたかったのですが
傘を差してでは、綺麗な写真も撮れず 諦めて駅で待っていたら
6時発の新潟行、全席指定の紅葉ライトアップ号が入って来ました。
「空席が無いか」 尋ねてみましたが、満席で 予定の列車に乗りました。

 弥彦駅18:21発 → 吉田駅18:30着
 吉田駅18:43発 → 新潟駅19:36着 乗り換え1回 760円

2017.11.4 弥彦山 12.JPG

弥彦山ロープウエイ (5分)往復1400円
〒959-0323 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2898
TEL 0256-94-4141 
始発 8:45 ~ 上り最終17:00
弥彦クライミングカー(1分)往復と、パノラマタワー(8分)960円

弥彦公園 (紅葉の名所)
ライトアップ期間:2017年10月28日(土曜日) ~ 11月23日(木曜日)
ライトアップ時間:17時 ~ 21時30分
弥彦村弥彦667-1 JR弥彦線 「弥彦駅」 より徒歩1分

nice!(0)  コメント(0) 

弥彦神社 [舟友さんと]

2017.11.4 (土) 新潟 雨

 タクシーに乗り込んで、内野駅へ。
内野駅12:47発 → 吉田駅13:24着
吉田駅13:38発 → 弥彦駅13:46着 乗り換え1回  500円

 と、乗り換えるはずでしたが、「弥彦線をご利用の方は、このままお待ち下さい。」 とのアナウンスを耳にし『乗っていたら 弥彦まで行ける?』 と、思い。
降りずに乗っていたら二駅目のはずが、駅名が違っていたので、学生さんに尋ねると
「弥彦駅なら反対ですよ。」 とのこと。

 慌てて 列車を飛び下りて 駅員さんに 「弥彦駅に行きたいのですが」と言うと、
「間違えて乗ったのですか。それなら改札にタッチしないでお待ち下さい。
今、降りた列車が戻って来ますから。」 と。

 『ガーン!!』 それなら乗っていれば良かったと思いました。
良く考えてみれば 徳島線に乗って 徳島駅に行くのに 阿波池田方面に向かう列車に乗ったのと同じですね~(爆)。

 失敗もまた楽しい旅の思い出。

2017.11.4 弥彦神社1.JPG

 ようやく 弥彦駅に着いて、神社に向って歩きました。
参道は、老舗の旅館や、土産店が並んでいて とても賑やか。
鳥居をくぐると、賞を頂いた大輪の菊が ずらっと、並んでいました。
随神門 の傍には 『赤城山』  の大作もありました。

2017.11.4 弥彦神社2.JPG

■ 一之鳥居

2017.11.4 弥彦神社3.JPG

2017.11.4 弥彦神社4.JPG

■ 御神橋 (玉ノ橋)

2017.11.4 弥彦神社5.JPG

2017.11.4 弥彦神社6.JPG

2017.11.4 弥彦神社7.JPG

■ 菊花展

2017.11.4 弥彦神社8.JPG

■ 手水舎

2017.11.4 弥彦神社10.JPG

■ 赤城山

2017.11.4 弥彦神社11.JPG

■ 二之鳥居

2017.11.4 弥彦神社12.JPG

■ 随神門

 随神門を抜けると、立派な社殿がありました。

2017.11.4 弥彦神社18.JPG

2017.11.4 弥彦神社13.JPG

■ 社殿

2017.11.4 弥彦神社14.JPG

2017.11.4 弥彦神社15.JPG

2017.11.4 弥彦神社16.JPG

2017.11.4 弥彦神社17.JPG

■ 参道

越後一宮 彌彦神社
〒959-0393 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
TEL 0256-94-2001

nice!(0)  コメント(0) 

遠藤実実唱館 [舟友さんと]

2017.11.4 (土) 新潟 雨

 新潟駅 9:22発 →  内野駅 9:45着 (240円) の列車に乗り内野駅へ。
二組に分かれて タクシーに乗り 記念館へ。

2017.11.4 遠藤実実唱館1.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館2.JPG

■ 新潟駅

2017.11.4 遠藤実実唱館3.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館4.JPG

■ 内野駅

 譜面 (千昌夫さんの北国の春) の自動ドアが開くと、遠藤先生のお顔が見えます。

2017.11.4 遠藤実実唱館7.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館5.JPG

 雨で無かったら綺麗なお庭を撮りたかったのですが・・・。

2017.11.4 遠藤実実唱館6.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館8.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館10.JPG

2017.11.4 遠藤実実唱館9.JPG

■ 遠藤実実唱館

2017.11.4 遠藤実実唱館13.JPG

  「今日はどちらから。」 と、
テレビで お顔を拝見したことのある美しい館長さんが 声を掛けて下さいました。
記帳して、見学をしていますと。
  「お時間がありましたら、ビデオをご覧になって下さい。」 とのこと。
20分ほどのビデオを見せて頂きましたが、舟木一夫さんの映像はありません。
船村徹記念館は、仕方がないと、思ったのですが、残念でした。

 ★遠藤実実唱館に行きたいと思っている方へのアクセスです。

 遠藤実実唱館に 新潟駅から行かれるなら 越後線 『吉田行(弥彦行)』 に乗り
内野駅下車、タクシーで22分(3400円ほど)です。

 遠藤実実唱館のHPでは アクセス 『内野駅』 と、なっていますが
9時以降の吉田行(1時間に1本)に乗り 越後赤塚駅で 下車すると、タクシー代が、安くなります。

越後線 内野駅から実晶館まで  11.74キロ 約23分
越後線 赤塚駅から実晶館まで  8.33キロ 約16分
越後線 曽根駅から実晶館まで  8.09キロ 約16分

 新幹線 燕三条駅下車 → 弥彦線に乗り 『吉田駅』 で 越後線に乗り換えて
『巻駅』 下車と言う手段もあります。

 越後線 『巻駅』 からですと 8.9キロ 17分です。
じゃらんでは 最寄りの駅が 『巻駅』 と、なっていましたので 距離を調べてみました。

 内野駅前にある 遠藤実先生の歌碑
2017.11.4 遠藤実実唱館12.JPG

内野駅前にある歌碑 『♪高校三年生』 のメロディーを聴かれるのであれば
内野駅で降りることをお勧めします。
 
 帰り、館長さんを務める、娘さんが、ご親切にも カフェレストランまで送って下さって 有難かったです。

2017.11.4 遠藤実実唱館.JPG

遠藤実唱館 入場料500円(注 タクシー約22分 往復約9000円) 
〒953-0012  新潟県新潟市西蒲区越前浜6913-1
TEL 0256-77-2777 
毎週火曜日 (祝祭日は開館、翌日休館)
午前10:00~午後5:00

nice!(0)  コメント(0) 

朱鷺メッセ・日航新潟 Befco ばかうけ展望室 [舟友さんと]

2017.11.3 (金) 東京 晴

 川沿いの入り口からホテルに入って、31階の展望室へ。
展望室は無料でした。

2017.11.3 新潟萬代橋11.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋12.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋14.JPG

 手前、柳都大橋、奥、萬代橋。 左側に見える山が、明日、出掛ける弥彦山。

2017.11.3 新潟萬代橋13.JPG

 夕陽が沈むまでに 時間があったので 食事の予約をして
レストランの待ち時間に 私一人、展望室に戻って 夜景を撮りました。

2017.11.3 新潟萬代橋15.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋16.JPG

 室内のライトが、写り込むので綺麗な写真は撮れません。

2017.11.3 新潟萬代橋17.JPG

 月も とっても綺麗でしたが、窓越しの為、残念です。

ホテル日航新潟
〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島5番1号 
TEL 025-240-1888


nice!(0)  コメント(0) 

萬代橋と信濃川 [舟友さんと]

2017.11.3 (金) 東京 晴

 宿泊先のホテルに 荷物を預けて、タクシーで ホテル日航新潟に出掛けました。
そして、萬代橋へ。 駅から歩けば近い萬代橋でしたが、遠くなりました(笑)。

2017.11.3 新潟萬代橋1.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋2.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋3.JPG

■ ホテル日航新潟

2017.11.3 新潟萬代橋4.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋.JPG

■ 柳都大橋 
 
 とにかく橋の幅が広くて 近代的。 外観が、ファインセラミックの化粧張りだそうです。

2017.11.3 新潟萬代橋5.JPG

 柳都大橋まで歩いたところで
 「ここで待っているから。」と、言うので 私一人で 萬代橋までに行くことになりました。
萬代橋まで あと500メートル。

2017.11.3 新潟萬代橋7.JPG

2017.11.3 新潟萬代橋8.JPG

■ 萬代橋

 昭和4年に完成した3代目の萬代橋。 (鉄筋コンクリート橋)
六連のアーチと、御影石の化粧張りがとっても素敵。 新潟に行くならここと決めていた場所です。

2017.11.3 新潟萬代橋9.JPG

■ 信濃川と夕陽

 週間天気予報では、雨でしたが、だんだんとお天気がずれて 一日、持ってくれてラッキーでした。
明日は、朝から雨。 仕方が無いですね。

2017.11.3 新潟萬代橋10.JPG

■ 信濃川河口

2017.11.3 新潟へ 8.JPG

ホテル日航新潟
〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島5番1号 
TEL 025-240-1888

nice!(0)  コメント(0) 

新潟へ [舟友さんと]

2017.11.3 (金) 徳島・東京・新潟 晴

 羽田からの到着便が遅れて、9:05分出発の羽田行が、15分ほど遅れるとの
アナウンスがあり 展望ホールに行ってみました。

 朝なので、綺麗ではありませんが、夜になると太陽光発電による
75000個のLEDが 音楽に同調して点滅するそうです。

2017.11.3 新潟へ 1.JPG

2017.11.3 新潟へ 2.JPG

2017.11.3 新潟へ 3.JPG

■ 展望ホール

 飛行機は、9時30分にようやく離陸。1時間後に羽田に着きました。
久しぶりに 東京モノレールに乗って浜松から東京へ。

2017.11.3 新潟へ 4.JPG

■ 浜松町駅

 食事を済ませて ホームで 大阪から新幹線で 来る舟友さんを待ちました。

 上越新幹線12:40発、新潟行は、2階建ての新幹線だったのですね。
座席指定を買っていたのですが、大坂の舟友さんと、自由席の2階席に座って 
ずっと、素晴しい景色を眺めていたのですが・・・。
 指定席に座っていた舟友さんは、1階席で コンクリートばかりで 
景色は何も見えなかったそうです。

 旅行サービスさんには、一か月前の売出日に 買って頂いたので
1階席、2階席がある新幹線のことを 知らなかったのでしょうね。
空いている自由席に 呼んであげれば良かったと思いました。

2017.11.3 新潟へ 5.JPG

2017.11.3 新潟へ 6.JPG

2017.11.3 新潟へ 7.JPG

 ■ 新潟駅


nice!(0)  コメント(0) 

舟木一夫コンサート2017 [舟友さんと]

2017.10.20 (金) 松山 雨

 今日は、舟木一夫さんのコンサート。 
徳島駅 9時 出発。

 遅刻する人が 一人でもあれば 大変と、一日前に 時間と、待ち合わせ場所と、乗り場の再連絡。
駅前に マイクロバスを止める場所がない為、バスを待たせないようにと、早めに集合して欲しいと
朝、念押しの電話。

 お蔭で 予定より早く出発することができました。
石井9時30分、土成10時出発。

 美馬市観光のツアーグループ45名は、脇町を10時に出発と言っていましたから
私たちの出発が遅いことになります。

 昼夜、見る舟友さんは、9時30分に 藍住町を出発。

 吉野川ハイウェイオアシスで トイレ休憩をして下さったので
ここで 入れ違いに トイレ休憩を終えた美馬市観光のツアーバスとすれ違い。
10分遅れで 私たちのバスも出発。
 『早い。早い。』 そのバスを 途中で 追い越して、ちょっと怖い!!

 入野PAを通過時に石鎚SAに電話。
食事の手配をお願いして、舟友さんにも電話。

 舟友さんは すでに 石鎚SAに到着していて、私たちと一緒に食事をする為に待ってくれています。
石鎚SAまで あと少し。 トイレ休憩をした分、5分遅れて、到着と思っていたところ、バスは石鎚SAを通過。

 「エッ」っと、思って運転手に 「石鎚で 食事の準備ができているのですが・・・。」 と、声を掛けると、驚いた様子で
 「石鎚で 休憩とはなっていたけど、さっき休憩したところなのに・・・・。」 と。
でも、一旦、高速を降りて 上りに乗り直して SAに寄ってもらうしか方法がなく
「一旦、高速を降りて 上りに乗り直して、もう一度、下りに乗り直して欲しい。」 と、お願いしました。

 旅行サービスさんには、バスのお願いをする時に、食事の予約をしていることを伝えて 
40分の休憩を取ってもらっていたのですが、運転手には 伝わっていなかったのです。
また私が、出発時に 運転手に 食事場所の確認を怠ったことも原因。

 いよ西条まで 15キロ。 往復30キロ。
雨の中、飛ばす運転手に 「送れてもいいからゆっくり走って下さい。」 と、お願いして、45分のロス。

 舟友さんの待つレストランへ。
炊き込みご飯の方は、冷えていましたが、「うどんだけでも。」 と、急いで準備して下さいました。
29名で 一緒に食事。

 間に合わないかもと、思うと食事が喉を越さず、かき揚げうどんだけ食べて バスに戻りました。
皆さんは、のん気に食事をして
 「私たちが 到着するまで、舟木さん、待ってくれるんとちがう。」など。と、冗談が飛び交っていました。

 松山インターが 近づいて前を見ると、美馬市観光のツアーバスが2台。
 「舟友さんのバスでは無いよね。」
 「でも同じバスが2台?」 
 「電話をしてみようか。」
 「今どこ? もしかしたら 松山IC?」 と、尋ねたら
 「ほうじゃ。あんたは どこ?」
 「直ぐ後ろを走ってま~す。」
と、言う訳で、松山市民会館に 3台揃ってゴールイン。

 松山では、高原企画さんが、迎えて下さいました。
会場に入って、まだ少し、余裕があって ほんとに良かったです。

 舟木さんも 元気になられて、歌もトークも絶好調のように見えました。

 お土産を買う時間が無かったと、帰りに石鎚SAに寄ると、高知のご一行様と一緒になり
 「次は12月2日ですね。」 と、挨拶することができました。

 無事、帰って来れたことに ほっとして 『お世話は最後にしたいな。』 と、考えていたら
 「良かったわ~。またお願いします。」
と、皆さんに お願いされて、何よりも嬉しかったです。
2017.10.20 松山2.JPG

■ かき揚げうどんと炊き込みご飯 800円

2017.10.20 松山6.JPG

■ 石鎚SA手前 霧

2017.10.20 松山4.JPG

2017.10.20 松山5.JPG

■ 石鎚SA

2017.10.20 松山1.JPG

■ 舟木さんのチラシと、村木弾さんのコピー

2017.10.20 松山3.JPG

■ サインボールと色紙
 個人で出かけていた舟友さんが、執念で取ったと言うサインボールです(笑)。

nice!(0)  コメント(0) 

岡山オフ会 [舟友さんと]

2017.8.25日 (金) 曇

 8時半に迎えに来てもらって、9時にお友達の家を出発。
「ナビの到着時間が、変?」と、言っていたのですが、案の定、岡山駅まで来て
市民会館まで、まだ1時間半になっています。

 コンビニの駐車場で 設定し直して、やっとシンフォニーホールが見えました。
遅くなってしまったので、先にチケット売り場ばまで走って、友人のチケットを購入。
メールのやり取りや、お茶、カラオケ、帰りのトラブルで 疲れました。

 たった一日のお出掛けで 疲れるなんて。
舟木さんは、どうなんでしょう。移動して 一日二回、唄って、トークして。
オフの日も、スケジュールが 詰まっていて、休む時間もないのでしょうね。
頑張りすぎだと思います。

2017.8.25 岡山1.JPG

2017.8.25 岡山2.JPG

オフ会のランチとお茶


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 舟友さんと ブログトップ
メッセージを送る