So-net無料ブログ作成
観光 ・ 徳島 ブログトップ
前の10件 | -

写真展、公園では・・・ [観光 ・ 徳島]

2019.4.7 (日) 晴
 
 故大杉漣さんの息子さんである大杉隼平さんの写真展を見に出かけました。
ちょうど 桜が満開で、中央公園では、桜を楽しむ人で賑わっていました。

2019.4.7 写真店2.JPG

 写真展 あわぎんホール

2019.4.7 写真店3.JPG

 同じくあわぎんホールの横では、出番待ちのほんま連が、ウオーミングアップ中

2019.4.7 写真店1.JPG

 眉山と、藍場浜公園と、手前国道192号線

2019.4.7 写真店4.JPG

 花見の人で賑わう中央公園

あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
住所 徳島県徳島市藍場町2丁目14
電話 088-622-8121

徳島中央公園
住所 徳島県徳島市徳島町城内

nice!(0)  コメント(0) 

鳴門 [観光 ・ 徳島]

2018.9.28  (金) 晴

 今日は、鳴門コンサートの日。

 7時半に家を出て、徳島駅で、二人のお友達を乗せて鳴門公園口へ。
公園口で 大阪のお友達を迎えて、エスカル鳴門に行ってもらっている間に
もう一組の舟友さんを迎えに公園口へ。
 
 それから徳島のメンバーと合流。 車3台に分乗して 『ホテル鯛丸海月』で 食事をしました。

2018.9.28 鳴門2.JPG

2018.9.28 鳴門3.JPG

 干潮の時間が、14時でしたから、12時に再度、鳴門公園に戻ることにして
ここで 『渦の道』 に行く人と 『鳴門市文化会館』 に行く人に 別れて車に乗りました。

        2018.9.28 鳴門4.JPG

 コンサートが、2時開演ですから、『渦の道』 に出掛ける2人も 遅くても1時には、
鳴門公園を出ないと、会館の駐車場が無くなってしまいます。

 気がせいていたので、『渦の道』 の写真も撮らず、13時に、駐車場を出発。
駐車場では、『眉山』 と、『ひょうたん島クルーズ』 に出掛ける 4人を主人に任せて
私は、コンサートに出掛けることにしました。

 着いた時には、当日券が完売した後で、立ち見しか無かったのですが
席を作って下さって、座って見ることができました。

 コンサートを楽しんで、それからが大変。 17時に夕食の予約をしていたのに
「17時15分発のバスに乗る方を送って行くために、3人を残したまま、高速鳴門のバスターミナルに
向かっている」 と言う電話。

 慌てて3人を探して、お友達の車に 乗せてもらって、何とか鳴門駅まで行くことができました。
お友達の車も 8人乗りで助かりました。

 主人も少し違いで 鳴門駅に着いたのですが
バスターミナルまで行った3人が帰って来なくて、またまた焦りました。
遅れることをお店に電話して、17時25分 なんとか食事ができました。

2018.9.28 鳴門1.JPG
 
 17:25 丸亀 八宝菜がたっぷりのうどん
アツアツで、なかなか食べられませんでした。

 バスターミナルまで舟友さんを送って、19時、鳴門駅で食事している別のグループと合流。
20時に再びバスターミナルまで見送って、ホテルに泊まる方を鳴門公園まで送って
長い長い一日が終わりました。

 と言う訳で写真なし。 お友達から届いたひょうたん島クルーズの写真。

2018.9.28 鳴門5.JPG

鳴門海月別亭 鯛丸海月
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池15-33
TEL 088-687-1001

エスカヒル鳴門
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
お問い合わせ TEL 088-687-0222(代)

鳴門渦の道
〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦
TEL 088-683-6262

ひょうたん島クルーズ
両国橋北詰 新町川水際公園ボートハウス
お問い合わせ 新町川を守る会 TEL 090-3783-2084

手打ちさぬきうどん丸亀
徳島県鳴門市撫養町黒崎松島372
TEL 088-685-7344

nice!(0)  コメント(0) 

祖谷観光 [観光 ・ 徳島]

2018.9.27  (木)  曇のち晴

 土成から高速に乗り、祖谷渓を走って、祖谷温泉まで 約2時間。
祖谷渓を走るのは、三十数年振りのことです。

2018.9.27 祖谷渓展望台1.JPG

2018.9.27 祖谷渓展望台2.JPG

2018.9.27 祖谷渓展望台3.JPG

 10:26 祖谷渓展望台
展望台が出来たのですね。車を止めて上がってみました。

2018.9.27 祖谷渓展望台4.JPG

2018.9.27 祖谷渓展望台5.JPG

 10:43 小便小僧
見落とさないように ゆっくり車を走らせていたら 祖谷温泉が見えるところにありました。
祖谷温泉から徒歩で5分だそうです。 小さな像だったんですね。

2018.9.27 祖谷1.JPG

 10:52 祖谷温泉に到着

2018.9.27 祖谷2.JPG

 温泉好きのお友達には、ケーブルカーに乗って 下の温泉に行っていただきました。
お湯の温度が低いらしく 温まるには、1時間くらい浸かった方が良いそうです。

2018.9.27 祖谷3.JPG

 11:06 その間に 10月の段取りを電話予約して、ケーブルカーが戻って来るのを待ちました。

2018.9.27 祖谷4.JPG

 12:00 レストラン
事前に予約してあった、遊山箱のお料理です。

2018.9.27 祖谷5.JPG

2018.9.27 祖谷6.JPG

2018.9.27 祖谷7.JPG

2018.9.27 祖谷9.JPG

2018.9.27 祖谷8.JPG

2018.9.27 祖谷10.JPG

 12:05

2018.9.27 祖谷11.JPG

 13:40 祖谷渓大橋からの眺め

2018.9.27 祖谷12.JPG

2018.9.27 祖谷13.JPG

2018.9.27 祖谷14.JPG

 13:48 祖谷のかずら橋 

2018.9.27 祖谷15.JPG

 13:53 祖谷のかずら橋 (出口側)

2018.9.27 祖谷25.JPG

2018.9.27 祖谷16.JPG

2018.9.27 祖谷17.JPG

2018.9.27 祖谷18.JPG

 14:23 平家屋敷民俗資料館

        2018.9.27 祖谷19.JPG
2018.9.27 祖谷20.JPG

2018.9.27 祖谷21.JPG

2018.9.27 祖谷22.JPG

 15:06 大歩危遊覧船乗り場

2018.9.27 祖谷23.JPG

2018.9.27 祖谷24.JPG

 15:47 下船

 『妖怪屋敷と石の博物館』を見る為に、『道の駅大歩危』にも寄りたかったのですが・・・。
営業時間が 17時まででしたから 早めに徳島駅まで送らせて頂くことにしました。

 『平家屋敷』 に寄るより、こちらの方が良かったかも知れません。
そんな訳で、『大歩危峡まんなか』で、妖怪茶を買いました(笑)。

        2018.9.27 祖谷25.JPG
和の宿 ホテル祖谷温泉
徳島県三好市池田町松尾字松本367-28
TEL 0883-75-2311

平家屋敷民俗資料館
〒778-0105 三好市西祖谷山村東西岡46
TEL 0883-84-1408
年中無休 9:00~17:00

大歩危峡まんなか レストラン/大歩危峡観光遊覧船
〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇1520
TEL 0883-84-1211
年中無休 9:00~17:00

道の駅大歩危
〒779-5452 徳島県三好市山城町上名1553-1

nice!(0)  コメント(0) 

阿波踊り会館 [観光 ・ 徳島]

2018.9.26  (水) 雨

 東京と、静岡のお友達が、徳島にいらっしゃたので
夕食を済ませて、7時半にホテルまで出掛け、阿波おどり会館まで案内しました。

        2018.9.26  阿波踊り4.JPG
 毎日踊る阿波おどり、今日の担当は、えびす連でした。

2018.9.26  阿波踊り1.JPG

 ちびっ子や、青いハッピの女性踊りや、躍動的な男踊りが見ものです。

2018.9.26  阿波踊り3.JPG

2018.9.26  阿波踊り2.JPG

 踊り子さんと記念撮影

 お天気が良ければ、眉山を案内して、万華鏡を見て頂きたかったのですが・・・。

阿波おどり会館
徳島県徳島市新町橋2丁目20番地
TEL.088-611-1611

nice!(0)  コメント(0) 

ふれあい橋 [観光 ・ 徳島]

2018.7.2  (月) 晴

 戸外での練習が始まりました。

2018.7.2 ふれあい橋から1.JPG

 2018.7.2 (月) 水際公園                                                                                                                     
2018.7.16 ふれあい橋から 3.JPG

 2018.7.16 (月) ふれあい橋にて 練習開始前 

2018.7.16 ふれあい橋から 2.JPG

 2018.7.16 (月) ふれあい橋から 新町橋を望む 夕焼け 

2018.7.27 ふれあい橋から 4.JPG

 2018.7.27 (金) ふれあい橋から 両国橋を望む ひょうたん島クルーズ乗り場(左)と、月

nice!(0)  コメント(0) 

藤まつり [観光 ・ 徳島]

2016.4.23 (火) 曇りのち雨

 年々、藤の開花が早くなっているようで、紫の藤はすでに満開。
県外ナンバーの車も多く見かけますが、神社の境内には、白と紫の二つの藤棚と、
盆栽の藤が並んでいるだけですので、遠くからお越しの方が気の毒に思えました。

 40年前のこと、お弁当を作り、家族で藤を見に来られた方が、
『お弁当を広げる場所も無かった』と、がっかりされて帰られた事を思い出します。

 また藤まつりの期間は 連休期間までとなっていますが、4月末までに見に来らたほうがいいですね。

2016.4.23 藤まつり1.JPG

2016.4.23 藤まつり2.JPG

2016.4.23 藤まつり3.JPG

2016.4.23 藤まつり4.JPG


地福寺の藤花情報
  ↓
http://wwwc.pikara.ne.jp/jifukuji/toukajoho.html

地福寺(じふくじ)
徳島県名西郡石井町石井字石井321番地
088-674-3509

うだつの町とオデオン座 [観光 ・ 徳島]

2015.12.5 (土) 晴

 344(みよし)演劇団 第3回公演 『指を鳴らせ!』 の観劇と、
うだつの町の観光にお友達と出かけました。

2015.12.5 脇町1.JPG
 11時17分、岡山から来るお友達を穴吹駅で迎えてうだつの町へ。

2015.12.5 脇町2.JPG
 『観光客で混んでいるかな?』と思いましたが、12月ですものね。人影もまばら。

2015.12.5 脇町3.JPG

2015.12.5 脇町4.JPG
 お天気が良すぎて、影になっている部分が 暗くてなお寂しい。

 ネットで調べていたうだつ町並にあるお店、茶里庵(さりあん)で
郷土料理の 『そば米雑炊セット』 を注文。

2015.12.5 脇町5.JPG

2015.12.5 脇町6.JPG

2015.12.5 脇町7.JPG
 食後にドリンクかデザートが付いて1000円。
私は、蕎麦粉のゼリーにしました。きな粉と、餡が乗っていて美味しかったです。

2015.12.5 脇町8.JPG
 それからお友達のお店を訪ねて、オデオン座へ。

2015.12.5 脇町9.JPG

2015.12.5 脇町10.JPG
 オデオン座は、幼稚園の頃まで、町にあった映画館のようで、当時が懐かしく思い出されました。

2015.12.5 脇町18.jpg
 お芝居は、お知り合いの方が照明を担当されていて、とても良かったです。

2015.12.5 脇町13.JPG

2015.12.5 脇町14.JPG
 『虹を掴む男』の西田敏行さんのサインと、昨年来られた、角川ひろしさんのサイン。

2015.12.5 脇町11.JPG
 上に 徳島出身の大杉漣さんのサインもありました。

2015.12.5 脇町15.JPG

2015.12.5 脇町17.JPG
 お友達が撮って下さったオデオン座の写真

 上板のSAで たらいうどんを食べて 帰って頂くつもりでしたが
3時で終了していた為、高速を降りて どこかで食事をと、SAを出たもののエンジンが不調。

 立ち寄ったお店でエンストを起すと、タクシーを呼ばなくてはいけないので、高速を降りて 1時間早く
板野駅まで、お送りして、車屋さんに 寄ることになりました。
岡山からお越し頂いたのに ほんとに上手く行かないものですね。

茶里庵(さりあん)甘味処、郷土料理(その他)
徳島県美馬市脇町大字脇町132-5  脇町うだつ通り
TEL・予約 0883-53-8065

脇町劇場(オデオン座)
〒779-3602 徳島県美馬市脇町大字猪尻字西分140-1
TEL 0883-52-3807

青色LEDをイメージしたやき餅 [観光 ・ 徳島]

2015.1.4 (日)晴

 広島のお母さんから、青色LEDのお饅頭を お願いされたので、お店に電話を掛けて確認。
「ございます。」とのことで、阿南のお店まで 行ってみることにしました。

 中村修二さんの ノーベル物理学賞の受賞決定を記念して お菓子やさんが作られた
やき餅の「青雪」は、木頭ユズを練り込んだ白あんを 白いお餅で包み 焼き上げたものだそうです。
 
 生地に 青い着色料を混ぜて、花火型の焼き印を押し、光を表現しているそうです。

2015.1.4 お饅頭 (3).JPG

2015.1.4 お饅頭 (1).JPG

 阿南市富岡町今福寺の『森行朝日堂』さん
 TEL 0884-23-3611
 お店は、日亜科学のある『光のまち』阿南駅の傍にあります。
2015.1.4 お饅頭 (2).JPG

■ 阿南駅

 

お寺の藤 [観光 ・ 徳島]

2014.4.30(水) 晴のち曇 

 時間ができたので ちょっと88箇所霊場の藤井寺に行ってみました。
ちょっと遅かったかな。

2014.4.30 藤井寺.jpg

2014.4.30 藤井寺2.jpg

■ 88箇所霊場 11番 藤井寺

2014.4.30 童学寺.jpg

2014.4.30 藤井寺3.JPG

■ 別格20霊場 2番 童学寺

2014.4.30 童学寺3.jpg
 
2014.4.30 童学寺2.jpg

2014.4.30 童学寺4.JPG

■ 童学寺のツツジ

2014.4.30 徳蔵寺.JPG

2014.4.30 徳蔵寺2.jpg

■ 徳蔵寺の藤
 八重の藤だけ残っていました。
年々、咲くのが早くなっているようです。

「阿波とくしま・商品券」 [観光 ・ 徳島]

2014.4.3 (木) 晴のち曇

 「阿波とくしま・商品券」が、4月1日に発売されました。
販売期間は、7月31日(木)まで。売り切れ次第 販売終了。
 
 商品券の使用期間は、平成26年4月1日(火)~8月31日(日)まで
1セット1万円で「全県共通券5枚」「地域限定券6枚」の11枚。

syohinken.jpg

 お一人5万円までなので、家族で買いに行かれたお家もあるらしく
私の町では4日間で完売したそうです。

 それはそうですよね。1万円で11,000円。
5万円で55,000円の買い物ができるのですから・・・。

 我が家は、5万円分購入しました。
大きな買い物をする予定もなし。少しづつスーパーでの買い物に使う予定です。
前の10件 | - 観光 ・ 徳島 ブログトップ