So-net無料ブログ作成
観光 ・ 香川 ブログトップ

瀬戸大橋と夕陽 [観光 ・ 香川]

2014.5.7 (水) 香川県  晴

 日没までに2時間。
お寺で待つ訳にはいかなくて 瀬戸大橋記念公園で時間つぶし。

 タワーの傍の駐車場には一台の車もありません。

 1988年、瀬戸大橋が開通した時、瀬戸大橋博覧会、最終日の前日に出かけら
もの凄く混雑していたことを思い出しました。

 とっくに営業を終えているものと思ったのですが、まだ営業中だったのですね。
5時40分、寂しいはずです。
営業時間 午前9時から午後5時 入場は4時30分まで。大人800円となっていました。
 
2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽.JPG

■ 瀬戸大橋タワー(定員100名) 瀬戸大橋記念公園内

 瀬戸大橋タワー 高さ108m、360度の景色を眺められる回転式展望塔
展望室部分が回転しながら昇降するタイプのものです。

所在地
〒762-0065 香川県坂出市番の州緑町
TEL:0877-45-8791

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (4).JPG

■ 瀬戸大橋記念館
 
入場料、観覧料 無料
同じく入館は 4時30分まで 閉館17時

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (3).JPG

■ 瀬戸大橋記念館前

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (1).JPG

■ 瀬戸大橋

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (2).JPG

■ 瀬戸大橋を渡る列車とトラック
 明石海峡大橋と違って こちらは列車と車の併用橋 羨ましいですね。
 
 6時10分、お寺まで戻って夕陽の写真を撮ることに・・・。

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (5).JPG

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (6).JPG

■ 18時54分
 夕陽の沈む位置がちょっと悪かったですね。

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (7).JPG

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (8).JPG

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (9).JPG

2014.5.7 瀬戸大橋と夕陽 (10).JPG

■ 19時  (相模坊大権現前の海岸)坂出市大屋冨町付近

丸亀城 [観光 ・ 香川]

2012.8.18 (土) 晴のち曇

 丸亀城天守閣 (昭和18年国指定重要文化財)
三層三階の現存木造天守。 建物の高さは約15m。1階北側には石落
四国内で最も古く、万治三年 (1660) 完成。 

marugamejyo1.JPG

■ 大手二の門
 江戸時代の初めに建てられた、丸亀城の表門。

marugamejyo2.JPG

■ 大手一の門 (昭和32年国指定重要文化財)
 
marugamejyo4.JPG

■ 上に月見櫓跡があります。

sanukifuji.JPG

月見櫓跡から見た讃岐富士 「飯ノ山」 

marugamejyo3.JPG

■ 石垣
 内堀から天守へ向け、4層に重ねられた丸亀城の石垣は、高さ約60メートル、日本一の高さを誇るそうです。

marugamejyo5.JPG

■ 天守閣
 思っていた以上に小さい天守閣でした。

marugamejyo6.JPG
 天守閣の中に入りますと、シロアリの被害で 階段が傷んでいました。

所在地 香川県丸亀市1番丁

   丸亀城.jpg

銭形砂絵 (寛永通宝) [観光 ・ 香川]

2012.8.18 (土) 高松 晴のち曇 

 思い立って 琴弾公園にある銭形 (寛永通宝) を見に行くことにしました。
『高松道は お盆の帰省客で 混んでいるかも?』 と思い
徳島道を西へ 川之江から出かけました。

toyohama.JPG

■ 豊浜SA

kotohiki1.JPG

琴弾山の展望台に到着

kotohiki3.JPG

kotohiki2.JPG

kotohiki4.JPG

kotohiki6.JPG

 
太陽の影が無くて 写真では 文字が良く見えません

kotohiki5.JPG

 前は海。 夕陽と、寛永通宝の砂絵を撮ると、とても美しいそうです。
砂絵の化粧直しは 4月と11月の年2回。
化粧直しのあとに 出かけるといいかも知れません。

 琴弾公園は 〒768-0062  香川県観音寺市有明町
観光 ・ 香川 ブログトップ